三年に一度の大祭り!市川市 葛飾八幡宮で【八幡祭】が行われます

こんにちは!
市川市の梨直売所サイトです。

 

10月に入り、関東では秋祭りのシーズンとなりました!
各地で様々なお祭りが開催されます^ ^

 

お祭りと聞くだけで、なんだかワクワクしてしまいますね♪

 

梨で有名な市川市でも、三年に一度の盛大なお祭りが開催されます!
その名も

 

【八幡祭】

八幡祭 3年に一度

 

今、市川市内にはあちらこちらにこの八幡祭のポスターが貼られていて、一歩外に出れば見ない日はないくらいです。

 

市川に梨をもたらした人物である川上善六の石碑も建てられている、千葉県市川市は八幡に鎮座する葛飾八幡宮。

 

下総の国を守護する総鎮守として崇敬されていて、武神であることから平将門、源頼朝、太田
道灌、徳川家康など名の知れた武士の信仰を集めたと言われているそうです。

 

そして境内には推定樹齢がなんと1200年!の、国の天然記念物に指定されている千本イチョウもあり、とても立派な佇まいをしています。

 

毎日多くの人が参拝に訪れる神社ですが、この八幡祭ではさらに賑わいを見せ、特に大神輿は迫力があり、見応えのあるお祭りです。

 

とても雰囲気の良い神社なので、お祭りでなくとも一度足を運んでみてはいかがでしょうか^ ^

 

八幡祭

 

10月4日 宵宮 午後5時から8時

 

10月5日 八幡祭(大神輿の渡御あり)*三年に一度の大きなお祭りです。
午前8時 御魂入れの儀

 

午前9時 宮出し~町内巡行

 

午後4時半 宮入り

 

 

アクセス

【JR/都営新宿線】本八幡駅より徒歩10分

 

【京成電鉄】京成八幡駅より徒歩5分

 

【自動車】京葉道路市川I.C.より10分国道14号線沿い市川市役所の近く

 

(参拝者専用駐車場有り)